夏にピッタリ!生姜を使ったレシピ

夏にピッタリ!生姜を使ったレシピ

生姜を使ったレシピ豚の生姜焼き

子供からお年寄りまで好まれる生姜を使ったレシピと言えば、豚の生姜焼きではないでしょうか。生姜の成分には風邪や喉の痛みなどにも効果があり、健康成分がたっぷりと含まれているので、この機会にたっぷりと使用するとよいでしょう。そして、豚肉には、疲れを癒すビタミンがたっぷりと含まれているので疲労回復にも役立つ料理でもあります。ちょっと疲れたときのスタミナメニューとして頂くのもよいかもしれません。またごはんにもよく合うので、ちょっとした御馳走ではないでしょうか。男性にも好まれる料理で、簡単に作ることが出来るので、是非作ってみてください。

まず生姜焼き用の豚肉を用意しておきます。豚肉の分量は1人100グラムぐらいが目安です。そして、生姜をたっぷりとすりおろしておきます。そこに醤油、みりん、酒、砂糖を適量、生姜をたっぷりと漬け込んでおきます。生姜の味を効かせておきたいのであれば、お好みに応じて生姜の量を増やしてもよいでしょう。

そして油を軽くひいたフライパンで豚肉を焼いてゆきます。途中、豚肉から油が出てくるので、気になる方はキッチンペーパーなどで油を拭き取るとカロリーオフにもなります。豚肉の両面に火が通ったら、豚肉を漬け込んでいた付け汁をフライパンに入れ、軽く煮詰めて出来上がりです。たっぷりと千切りにしたキャベツやミニトマト、キュウリの輪切りなど野菜を盛り付け、豚の生姜焼きを盛り付けて行きましょう。野菜もたっぷりと盛り付けて行けば、野菜嫌いの方でもお肉と一緒に自然に食べてゆくことができるでしょう。


Copyright(c) 2017 夏にピッタリ!生姜を使ったレシピ All Rights Reserved.