夏にピッタリ!生姜を使ったレシピ

夏にピッタリ!生姜を使ったレシピ

生姜紅茶のレシピを使って冷えを解消する

冷え性は冬だけではなく、1年中影響するものです。良く、手足が冷たい人が冷え性のように思う人がいると思います。でもそれだけではないのです。手足が熱くなっている人も冷え性の場合があります。手足が熱いのですが、大事な内臓などが冷えている状態のことがあります。その場合には、内臓を温めるようにしないと体調を崩してしまうことがあります。自分がどのような冷え性に該当するのかを知ることで、それぞれの対応が可能になります。

冷えのために効く食べ物としては、生姜があります。通常は、冷奴の薬味などに使われますが、それだけを単独で食べることは少ないかもしれません。かけらとして売られているものを利用することもありますし、手軽に利用するのであればチューブ式のものがあります。チューブ式のものでも香りはします。こちらを使って、手軽に冷えを改善できる飲み物を作ってみます。レシピは非常に簡単になっています。まずは熱い紅茶をつくります。ティーパックのもので構いません。

紅茶ができたらすりおろしたものを用意します。かけらをすりおろしてもよいです。また、チューブのものでも良いです。ここが良い点です。このままでは甘みがないので、砂糖を入れます。健康のことを考えるなら、黒糖であったりはちみつを入れてもよいです。そしてスプーンでしっかり混ぜて完成です。溶けませんから、しばらく置いていると沈んでしまいます。飲むときにしっかり混ぜて飲むようにします。喉にも良いので、風邪の予防にもなりそうです。


Copyright(c) 2017 夏にピッタリ!生姜を使ったレシピ All Rights Reserved.